【東京のシェアハウス】個室3万円台で入居可能な運営会社3社紹介!

「東京のシェアハウスに住みたい!」

「できれば個室タイプがいいけど、やっぱり家賃が高いし…」

このような悩みをお持ちの方も多いと思います。

確かにシェアハウスの個室タイプは高いですが、それでも安く住める物件があることも事実です。

今回は「東京のシェアハウスで個室3万円台で入居可能なシェアハウス会社」を3社ご紹介いたします。

個室タイプで少しでも費用を抑えたい方はぜひ最後までお読みになってみてくださいね。

東京のシェアハウス個室3万円台で住める:GGハウス

GGハウス

まず最初にご紹介するのはGGハウスです。

GGハウスは東京に400棟以上・5000室以上あり、取り扱っている物件数が非常に多いです。

累計利用者数は1万人を超えており、多くの実績・経験もある安心できるシェアハウス会社です。

GGハウスは全物件鍵付き個室

GGハウスのシェアハウスは全物件鍵付き個室となっています。

「絶対に個室が良い!」

という希望をお持ちの方には探しやすいシェアハウス会社です。

GGハウスの家賃

さらにGGハウスは共益費込みで最安35,000円の家賃となっています。

数ある東京のシェアハウスの中でもまさに格安と言って良い金額です。

GGハウスなら、

「東京のシェアハウスで個室3万円台」

の希望をしっかり叶えてくれます。

光熱費無料・インターネット無料・家具家電付き

GGハウスでは、

  • 光熱費無料
  • Wifi無料
  • 家具家電付き

となっていますので、家賃の他に月額費用が一切掛からない点も大きな魅力です。

つまり本当に月額3万円台で東京の個室シェアハウスに入居が可能となります。

GGハウスは初期費用も安い

さらにGGハウスは初期費用も安いです。

GGハウス初期費用0円

保証金や契約料なども一切発生せず、支払うのは2か月目の賃料と共益費のみとなります。

完全に初期費用が0円となるわけではありませんが、初期費用は5万円以下で抑えられる物件がほとんどです。

多くのシェアハウス会社の中でもトップクラスに安い初期費用と言えます。

また、GGハウスは入居審査もゆるいです。

  • 連帯保証人不要
  • 必要書類は身分証のみ
  • 無職・フリーターも審査可能

となりますので、入居審査に落ちてしまう可能性は低いです。

ぜひGGハウスの公式サイトを確認してみてくださいね。

 GGハウスについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

<詳細記事>

【え?初期費用0円?】GGハウスについて知っておくべき5つのこと

東京のシェアハウス個室3万円台で住める:クロスハウス

クロスハウス

続いて東京のシェアハウス個室3万円台で入居可能なシェアハウス会社はクロスハウスです。

GGハウスの物件数には及びませんが、それでも3500部屋以上あるシェアハウス会社となっています。

2007年創業で利用者数は5,000人以上

クロスハウスも多くの実績と経験があるシェアハウス会社です。

クロスハウスの家賃

クロスハウスは最安値の賃料で2万円台となっています。

クロスハウスの家賃

共益費は全物件一律で1万円となりますので、クロスハウスの最安値の家賃は月額39,800円となります。

GGハウスほどではありませんがそれでも、

東京都内に月額39,800円で入居することができます。

光熱費無料・インターネット無料・家具家電付き

クロスハウスではGGハウスと同様に、

  • 光熱費無料
  • Wifi無料
  • 家具家電付き

となっています。

家賃以外の費用は一切心配しなくても大丈夫ですので、安心して入居ができますね。

クロスハウスの初期費用

クロスハウスは月額費用だけではなく、初期費用も安く入居することが可能です。

クロスハウスの初期費用

クロスハウスの初期費用で発生する金額は3万円となります。

その他に前家賃が掛かりますが、それでも初期費用10万円以下で入居ができる物件がほとんどです。

初期費用もしっかり抑えたい方にもクロスハウスはおすすめです。

クロスハウスは物件間の移動が無料

さらにクロスハウスのシェアハウスは物件間の移動が無料で可能となります。

物件間の移動が無料

クロスハウスなら、どんな理由であっても物件移動が可能です。

  • 一人暮らしが初めて
  • シェアハウスが初めて
  • 内覧しないで契約したい

上記のような方には特にうれしいサービスとなります。

クロスハウスは現在キャンペーン中!

さらにクロスハウスは現在、

初月家賃半額キャンペーン中

となっています。

クロスハウス初月家賃半額!

ぜひこの機会にクロスハウスの物件情報を確認してみてくださいね。

\初月家賃半額キャンペーン中!/

クロスハウスについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

<詳細記事>

クロスハウスとは?口コミ評判・初期費用・審査・退去について【シェアドアパートメントが魅力】

東京のシェアハウス個室3万円台で住める:ハナサカス

ハナサカス

最後にご紹介するシェアハウス会社はハナサカスです。

ハナサカスの大きな特徴は、

女性専用シェアハウスと男性専用シェアハウス

それぞれ性別で分かれていることです。

異性とのシェアハウスを避けたい方におすすめのシェアハウス会社となります。

ハナサカスも全物件鍵付き個室

ハナサカスの物件も全室鍵付き個室で安心です。

ハナサカスは安い賃料の物件で2万円台の物件があります。

ハナサカスの家賃

ハナサカスの共益費は一律で15,000円ですので、最安値で家賃4万円台となります。

個室3万円台は少し超えてしまうものの、女性専用・男性専用で分かれている利点がありますので検討して損はないでしょう。

また、ハナサカスも、

  • 家具家電付き
  • 光熱費無料
  • Wifi無料

となっていますので、家賃以外の費用は一切掛かりません。

ハナサカスの初期費用

ハナサカスの初期費用は、

保証金3万円+前家賃

のみとなります。

そのため初期費用は7万円~10万円前後となる物件が多いです。

さらにハナサカスは、

初期費用の割引キャンペーンが豊富です。

「初月賃料・共益費無料」

加えて、

「2ヶ月賃料・共益費無料」

となる物件もございますので、初期費用割引キャンペーンが行われている物件を選択すれば初期費用を格安に入居することができます。

費用面を抑えて女性専用・男性専用のシェアハウスへ入居希望の方はぜひハナサカスの物件情報を確認してみてください。

ハナサカスについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

<詳細記事>

【汚い?最悪?】口コミ評判は良くない?ハナサカスを徹底解説!

まとめ

今回は東京のシェアハウス個室3万円台で入居できるシェアハウス会社をご紹介いたしました。

東京のシェアハウスで個室3万円台となると相場的にかなり厳しくなるものの、今回ご紹介したシェアハウス会社であれば希望に合う物件を見つけることができるでしょう。

当記事が少しでもあなたのお役に立てましたら幸いです。

あなたがより良いシェアハウスに出会えることを祈っています。

関連記事

近年は賃貸アパートマンションではなく、シェアハウスに入居を希望される方も多くなっています。 シェアハウスを探すときに欠かせないのが、 シェアハウスの情報サイトです。 しかし、シェアハウスの情報サイトは数多くあり、 「[…]

理想のシェアハウスがきっと見つかる!おすすめシェアハウスサイト15選!
sponsored link